2017年02月20日

白無垢の花嫁衣裳

こんにちは。2月のブログ3回目です

藤影きもの専門学校の着付けビジネスコースの学生が、卒業前に花嫁・花婿衣裳の着付けを体験しました。

当学園の奈良コンピュータ専門学校の留学生をモデルに、着付けを体験実習です。

着付けを終え完成した姿は、永井学園トップページのお知らせ記事http://www.nagai.ac.jp/news/?cat=1#anchor-323に掲載されています(とってもキレイですよ!そちらの記事もぜひご覧ください)ので、このブログではその準備風景をお伝えしたいと思います。

ss-20170214_134659.jpg

ss-20170214_143404.jpg

主役である花嫁を輝かせるため準備する、いわば裏方の仕事ですが、てきぱきと着付けやメイクをしている学生の姿は、かっこよかったです

ss-20170214_143752.jpg

ss-20170214_115531.jpg

着物で花嫁・花婿姿を見ると、周りの人もカメラを持ってきて、大撮影会となりました。
ss-20170214_154130.jpg

卒業前の良い体験になりました

YK

posted by こぉほぉ at 10:35| 奈良 ☁| Comment(0) | 学校行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月17日

奈良コンピュータ専門学校 卒業研究

こんにちは。2月のブログ、2回目です。
本校も授業が終わり、来週から学年末試験となります。
学生達はテスト勉強を必死に頑張る人もいれば、もうすぐ冬休みだ!とすでに休みに心が向いている人もいます。みなさんはどうでしょうか。

今回は奈良コンピュータ専門学校の2年生の卒業研究発表について。
今春卒業を迎える2年生は、2年間学んだことの総まとめとして、卒業研究を発表します。
みんなビシッとスーツ姿です。かっこいいですね。
ss-DSCN7434.jpg

大学だと卒業論文が一般的ですが、本校はコンピュータの学校なので、コンピュータで作成したデータをスクリーンに映して、プレゼンテーションするという形をとっています。

発表は1年生や教職員の前でおこないます。
ss-DSCN7442.jpg
「自分にこんな事できるかな・・・」と不安に思う方もいるかもしれませんが、心配いりません。2年間しっかり学んでいけば、このように立派に1人で発表できるんです!!

1年生は、2年生の卒業研究発表を聴きながら、来年の自分を想像していたように思います。

YK
posted by こぉほぉ at 14:58| 奈良 ☔| Comment(0) | 学校行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

針供養

こんにちは
2月になりましたね。久しぶりのブログです
2月の行事といえば・・・、節分の豆まきやバレンタインが誰もが知っているものですが、今回は、知る人ぞ知る2月の行事をご紹介したいと思います

2月8日(地域によっては12月8日の場合もあります)は、「針供養」をする日です。
裁縫をする藤影きもの専門学校は、2月に御霊神社で「針供養」をしてきました。
ss-SDIM1002x.jpg

「針供養」とは、針仕事を休み、古針を供養する行事です。<日本大百科全書(ニッポニカ)より>
その年の折れ針・古針を豆腐やこんにゃく等やわらかいものに刺して、社寺にて供養してもらいます。
がんばって働いてくれた針に「ごくろうさま」という気持ちを込めて、供養するんですね。
生徒や卒業生達で豆腐に針を刺し、ss-SDIM1082x.jpgss-SDIM1077x.jpg
供養しました。
針仕事をする人ならではの行事ですね

私も普段、何気なく使っているものに、ありがとうを言いたい気持ちになりました

YK
posted by こぉほぉ at 15:22| 奈良 ☀| Comment(0) | 学校行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする