2018年01月24日

大安寺 がん封じ笹酒まつりへ参加しました!

大寒波がやってきましたね今年の冬の寒さは、ここが折り返し地点と言われているようです。
これ以上の寒さが来ないと思うと、うれしいです

昨日1/23に藤影きもの専門学校の学生・教員で、奈良の伝統行事「大安寺 光仁会(こうにんえ)」に参加してきました。
奈良に住んでいる方は、「がん封じの笹酒」と聞いたことがあるかもしれません。
大安寺光仁会、別名「がん封じささ酒まつり」といわれる伝統行事です。

竹筒に入れたお酒を、青竹の杯(カップ)で受ける【笹酒】は、がん封じに薬効があるといわれています。
竹のカップで飲むなんて、風情がありますね。
お酒を飲まない人、飲めない年齢の人は、代わりにお水を入れて飲むことができます。
ss-大安寺光仁会20180123 (36).jpg

自分たちで着物を着付けして、笹酒を参拝者の方々へ配ります。
ss-大安寺光仁会20180123 (12).jpg
冷たい風が吹く中でしたが、学生たちは笑顔元気ですね

テレビや新聞など様々なメディアが来て、撮影をしていました。
奈良に古くからある伝統行事のお手伝いをするのは、学生時代の良い思い出となるかと思います。
ss-大安寺光仁会20180123 (9).jpg

みなさんも周りにも古くからある行事はありますか?
奈良には様々な伝統行事がありますので、歴史が好きな方はぜひチェックしてみてくださいね

YK
posted by こぉほぉ at 15:49| 奈良 ☁| Comment(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月10日

新年の授業スタート

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
  新年あけましておめでとうございます
  2018年も当学園をどうぞよろしくお願いいたします
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

みなさんも年が明けて、いよいよ学校が始まる頃でしょうか
当学園も2018年の授業が本日よりスタートしました
久しぶりに学生が登校する様子が、なんだか新鮮に感じました
3月に卒業する学生はあと3ヶ月ほどで学校生活も終わりです。就職に向けて頑張る人や資格取得を目指す人、卒業試験にむけて勉強をする人、それぞれに2018年、良いスタートを切ってもらいたいと思うところです。

さて今日は、そんな学生のみなさんにぴったり開運の企画の話をしようと思います。

当学園は近鉄大和西大寺駅から徒歩5分に位置しています。電車通学の学生の多くは近鉄電車を利用しています。その近鉄電車で、開運の企画をしています
それはズバリ「幸せを運ぶつり革」※大阪・京都・奈良の路線を対象としています。

「恋愛成就」「合格祈願」「金運招福」3種類のつり革があり、ハート形や金色だったりと面白いですよ。先日、乗った車両にそのつり革があり、「なんでこれだけダルマついてるんだろう?」と不思議に思っていました。

「合格祈願」のつり革の写真↓
ss-FullSizeRender2.jpg

京都線に乗っていたのですが、それ以来一度も見ていないので、結構レアなものかもしれませんね。
のちほど、近鉄電車の開運企画のチラシをみつけて、なるほど!と企画を知りました。
私はつり革を持つ勇気が出ず、写真だけ撮りましたが、今思えば「触っておけばよかった」と少し残念。

この企画は3月14日迄だそうです。
もし近鉄電車で開運のつり革を見つけたら、「しっかりつかんで」願いを叶えてくださいね。

YK
posted by こぉほぉ at 15:50| 奈良 ☁| Comment(0) | 学校行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする